« | »

2008.01.29

後席シートベルトの罰則について

 仕事の都合で、自動車の後席シートベルトについて調べてました。本年の6月くらいでに道交法が変わって、後席シートベルト未着用にも罰則が適用されるようになるそうです。
 調べてて思ったのですが、情報がすくないですね~。検索して引っかかるのは「相談サイト」系の回答ページが多くて…もとめてた答えは載ってるのですが、公的なソースが見つからないという…
罰則がはじまるのなら、もっと啓蒙活動をして欲しいです。そういう役割は国土交通省とか警察になるのかな?
以下、調べたこと。
————–
・貨物車輌の後席シートベルトについて。
後部座席が一部可倒式や折りたたみ式のシートについては、シートベルトの取り付け部はあるはず。シートベルトその物はオプションの場合もある。
・後部座席が完全にとりはずせる、もしくは収納できる場合、シートベルトは必須ではない。
車体に取り付け部のみある場合や取り付け部も無い場合がある。
新車時にオプションで取り付ける事は可能な車種もある。
・シートベルトの後付けについて。
車体側に、シートベルトの取り付け部があれば、ベルトだけ後付けは可能。
車体側に、取り付け部がついていなければ基本、後付けは不可。
・後席シートベルトの法制化について
じつは以前から全ての乗員にベルト着用の努力義務はあった。{罰則はなかった}
H20年6月までに施行され、当面は罰則は高速道路のみ。(一般道は努力義務)
・後席についていない車に関してはどうなるのか。
元々シートベルトが無い車に関しては違反になりません。
(ついていないといけない所にベルトがないと、車検に通らないので、逆に車検に通るようならば大丈夫)

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>